気ままに

輝く君をみていたい

5月みたもの

 

▼舞台 男水‼︎

ドラマと舞台連動、2.5次元男子たちがみたいなことで始まったこの企画。

ドラマは放送されない地域だったので、ニコ生でやってた4話までは見た状態で行きました。どうやらドラマラストでは都大会の結果を知りたければ舞台で!的な引きだったらしいんで、これ観に行ってわかるかなと思ったんですけど最初からしてくれたのでドラマ未視聴でもちゃんと話はわかる構成になってました。

正直なところ、行く前はさほど期待していませんでした。舞台で水泳っていくらなんだもそりゃ無理では?と思っていたんですけど、いったら意外と水泳してるように見えるし結構熱い舞台で楽しかったです。

プロジェクションマッピングをガッツリ使う舞台に縁がなかったんですけど、今作で初めて観てなるほどなあと思いました。飛び込み台が計4つあり、シーンに合わせて動いて組み替えてで「なるほどなるほどプールサイドだ」となりました。全体的にだいぶ駆け足だった感じはあるんですけど、前半は特にそうでした。シュバーンッと行く感じ。話の都合上回想シーンがちょくちょく入ってその度照明がオレンジになるんですけど、都大会の試合中にも結構あったり本当に回想が多くてちょっと「うへ…」となりました。

松田凌くんは、気が弱そうだけれど根は熱い榊秀平という男がとても似合ってると感じました。あと廣瀬くんも悪そうな役が合うなあ。ライダース姿がとても格好よかったです。佐藤くん演じる滝くんは、ドラマではかなり毒舌キャラでしたが舞台ではそんなこともなく原作に寄せたのかなと思いました。あと個人的に超かっこいい!!とテンション上がったのが池岡くんです。池岡くん最高に男らしかったです。

都大会の背泳ぎ決勝、松田凌くんと小澤廉くんがずっと腕を回してて「これ絶対腕きついよね」と余計な心配してたけど多分他にも思った人は多いはず。

舞台が始まって少し経つとドラマの主題歌が流れてきてキャストの名前と顔がバックに映し出されてて、最後はこれまたドラマのエンディングの曲が流れてきて締めくくる。ドラマと舞台連動企画だということが強く伝わってきてよかったです。

チケットが余ってたんで非俳優オタクの友達連れていったんですけど、「男水ってすごい。あんなたくさんのイケメンたちの半裸見ることない」って言ってて笑いました。同感。

 

▼DREAM LIVE 2017

ドリライでした!

メタい発言とかちょっと過剰なイチャつきとかはうへえとなる部分もあったんですが、楽しかったです〜!

ブギウギ楽しすぎて、氷帝推しの人がめちゃくちゃ羨ましかったです!推し校にもあんなのして欲しいけど絶対ないな〜。三浦くん見るたびにどんどん歌が上手くなっていってて本当びっくりします。ポテンシャルが高すぎる。

立海公演が7月半ばからなのであっという間ですね!さらに成長した青9を見ることができるのを期待しています。

 

 

6月はほぼ暇です。現場ないとまた干からびちゃうな〜やだな〜。

あ、そういえば今更ですけど古川雄大くんが帝劇主役決まりましたね!とても嬉しい!

若手俳優カテゴリでもちらほらその記事見かけてニコニコしながらスター飛ばしました。この前勢い余ってファンクラブにも入ってしまったので、これからも緩く追っていきたいと思ってます〜。